ご供養 ご参拝
0120-594-538

東京都板橋区小豆沢3-7-32

トピックス

管理主体・清岸寺よりお知らせ

住職就任のご挨拶

謹啓 時下益々ご清祥のことと大慶に存じます
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます
さて去る令和3年4月23日 当山第三十三世 住職
敬譽和順和尚 世寿八十をもって正念往生いたしました
ここに長年に賜りましたご芳情に深謝いたし心より御礼申し上げます

                   

つきましては私儀

                   

このたび当山第三十三世退任に伴い 令和3年6月30日付
浄土門主猊下より認証を賜り
騰龍山 清岸寺 第三十四世 住職に就任いたしました
もとより浅学非才の身ではございますが この法燈を継承する重責を
全うすべく 微力を尽くして念仏弘通 寺門興隆のために精進して参る
所存でございます
何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますよう伏してお願い申し上げます
右略儀ながら 謹んで住職就任の御挨拶を申し上げます

   

合掌九拝

                   

令和3年7月吉日

騰龍山 清岸寺 三十四世 鈴木悠広

副住職就任のご挨拶

謹啓 時下ご利用者の皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます
日頃は当墓苑の管理運営にご協力を賜り深く感謝申し上げます

                   

さて私儀

                   

このたび当山住職より副住職の任を命ぜられ 令和3年8月4日付
浄土宗 宗務総長 御上人より認証を賜り 騰龍山 清岸寺 副住職に就任いたしました
もとより浅学不徳の身 このような大任を担う器ではございませんが
清岸寺護持興隆 小豆沢墓苑の更なる発展のために僅かでもお役にたてるよう
精進する所存でございます
どうか今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもちまして副住職就任の御挨拶を申し上げます

   

至心合掌

                   

令和3年8月吉日

副住職 辰巳 有寿 九拝